171211

アパレル業界の真相…。えこひいきセクハラ上司、パワハラ・暴力、無休・薄給。

ブラックランク

ブラック度:4.38 / 5.00

体験者が悪い!ホワイト企業グレーブラック企業今すぐ労基署!  

クリックで投票!!

13人が投票中


Loading...

体験談を読んで、この企業・職場のブラック度を投票ください。あなたの1票でブラック企業の悪行が明るみに出ます!(★が多い=ブラック企業 / ★が少ない=ホワイト企業)

依怙贔屓が過ぎるブラック上司。基準は自分の思い通りになるかどうか。そもそも会社自体が酷い…。

ヘッダー画像

体験者
男性・26歳の体験談

私が体験した上司は、依怙贔屓が過ぎるブラック上司でした。今現在も働いている企業での話ですが、私は今アパレルで働いています。入った当初は数少ない男ということで、お互い仲が良かったと思ったのですが、そうではなく、私を自分の道具のようにできるかどうかを見ていたのです。

店長という名の役職でしたが、アルバイトの子たちが自分の思い通りにならない子達なら、本人がいくらシフトに入りたいと希望を出しても一向に入れませんでした。自分のお気に入りの子のみ自分の出社している日に合わせて入れるなど、とにかく自分自分でした。

 

店長だけならまだしも、本社もかなりのブラックぷりでした。

どれだけ繁忙期でも給料はアルバイトの子から契約社員まで一律一定額で、年末年始でさえ一切給料が上がることがありませんでした。外資系企業なので年中無休でした。そのこともあり社員は体調を崩し、店長の精神的なセクハラもありで店全体が悪循環でした。

また、海外の本社からの指示でいきなり明日からセールということや、数時間からいきなりセールを始めますというとんでもない指示が飛んでくることもあり、そのまま準備で残業もざらにありました。それもあり、他店舗の店長なども本社に苦しめられ、なおかつ月給も少ないので負の連鎖になり、精神的に病んで退職する人も多いというブラック企業でした。

 

アパレル業界は若者の夢を食い尽くす。上司のコマとして激務・深夜残業。パワハラ・暴力・・・。

体験者
女性・30歳の体験談

私はデザインやパターンの仕事に憧れ服飾の専門学校に入学、卒業後、某アパレル会社に入社しました。

企画職を希望し内定をいただいたものの、初めの1年間は本社勤務で営業、ということでした。会社を知るためにも大切な経験と思い、何でもやらせてもらう気持ちでした。

 

しかし実際は、上司がいいように使うためのコマにしか過ぎませんでした。本社勤務という名のお世話係りでした。お茶出し・昼食出し、おやつの買い出し、夕飯出しもしました。

上司のコップが空になっているのに気付かないと隣の席の先輩にたたかれました。1日中上司のコップを見つめて過ごさなければいけませんでした。

終電で帰れればいい方で、夜中の2時3時に「帰っていい」と言われ、近くにある会社のアパート(汚すぎて眠れない)に泊まることもありました。土日休みといえども、1日に3度は携帯に電話がかかってきました。ひどいときは今から出社するように言われることもありました。

 

そんな日々でしたが「1年後には夢が叶う!」という希望を持ち続け、なんとか踏ん張りきりました。

1年経ち企画職の話は出ず、もちろんそんな上司の下、希望を申し出ることなんてできませんでした。更に半年経ち、自分の人生これでいいのかと思い、企画職への希望を願い出てみました。しかし上司から言われた言葉は「営業として残るか辞職するか」でした。もちろん私は辞職させていただきました。

 

アパレル販売は長時間労働・安月給・体力的にキツイと三重苦。まともに退職すらさせてもらえないブラックっぷり。

体験者
女性・32歳の体験談

私の前職はアパレルの販売でした。10〜20代女性向けのカジュアルな服を販売する店だったので、スタッフも20代が中心の職場でした。私は大学卒業後、新卒で正社員として勤務していました。

 

普段から残業は当たり前の会社で、定時になるとタイムカードを切ります。そのあとはサービス残業です。有給も本当に急に休まなければならない時(病気や身内の不幸など)しかとれない、いわゆるブラック企業でした

 

3年間勤務して転職のため、退職を申し出た時もやはりブラックでした

3ヶ月以上前に申し出たにも関わらず、申し出が遅いと言われ受け入れを拒もうとします。そこは食い下がって明確な退職日を進言してどうにか受け入れてもらう感じでした。もちろん有給消化などさせてもらえず、有給の買い取りもなしです。

その時はまとにかく早くこの会社と縁を切りたくて文句を言わずに今に至りますが、本当にあり得ない会社でした。

 

アパレル販売って勤務時間が長い・給料が安い・体力的にキツイとあまりいいイメージが一般的にないと思うのですが、まさに私が勤めていた会社がイメージ通りだと思います

昇給も3年間なかったし、ボーナスは出ない時もありましたしね。今の仕事も給料は安いですが残業代が出て、有給は好きに取れる普通の会社なので転職して正解でした。

 

アパレル業界ってブラック企業が多いって聞くけど、みんなこんな感じなの?辞めたいという体験談だらけ…。

みんブラ事務局
みんブラ事務局の所見

自分の思い通りにならないと依怙贔屓する上司、セクハラ、年中無休、薄給一律定額、無茶ぶりのセールで残業、メンタル病んで退職者多数と、まるでブラックの総合商社みたいな職場ですね・・・。アパレル業界って酷いところが多いってよく聞きますけど、もしかしてみんなこんな感じなんですかね・・・?よく聞く話としては「ノルマがきびしい」とか「薄給・長時間労働」とかですが。

本体験談ほどブラック要素が詰まってる職場も少ないかと思います。アパレルというと華やかなイメージがありますが、裏側をのぞいてみると、働いている人たちの状況は酷いものです。

悩み多きアパレル販売員の憂鬱。本当にキツイのは人間関係だった。

 

前者の体験談の方は、今もまだこの職場で働いているということですが、本当に転職を考えた方がよい状況なのではないかと思います。倒れたら元も子もないですし、体調に勝るものはないと思います。

 

 

コメント規約

・広告、犯罪に関する内容、他人が不快になる誹謗中傷コメントは、書き込みは禁止です(削除させていただきます)。

・投稿者は、投稿された内容及びこれに含まれる知的財産権、(著作権法第21条ないし第28条に規定される権利も含む)その他の権利につき(第三者に対して再許諾する権利を含みます。)、サイト運営者に対し、無償で譲渡することを承諾します。

・投稿者は、サイト運営者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が一定文字数含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)