181121

悩み多きアパレル販売員の憂鬱。本当にキツイのは人間関係だった。

ブラック度:0.00 / 5.00

体験者が悪い!ホワイト企業グレーブラック企業今すぐ労基署!  

クリックで投票!!

未投票です


Loading...

体験談を読んで、この企業・職場のブラック度を投票ください。あなたの1票でブラック企業の悪行が明るみに出ます!(★が多い=ブラック企業 / ★が少ない=ホワイト企業)

アパレルブランド販売。幼稚な上司のねちっこい嫌がらせ・影で悪口…最悪の仕事場だった。

ヘッダー画像

体験者
女性・24歳の体験談

3年ほど前、アパレルブランドで販売員をしていた頃の職場の話です。

私が勤めていた店舗ではその頃、急な人事異動があったため店長のポジションが空いており、他店舗の店長が兼任で店長職をされていました。

その店長はスタッフのこともお客様のこともよく見ており、悪いところは指導しその後きちんとフォローも入れてくださる方でした。

 

ですが、次店長がとても野心家で、店長の前では明るく振舞いながら陰で店長の悪口ばかり言っていて、他のスタッフの士気をさげていました

しばらくすると新店長が決まり配属になったのですが、新店長は販売職の経験がなく、接客は他のスタッフに任せきりの上でノルマの達成を指示したり、本来3時間もあれば終わる業務を、何度も指示を変更して6時間以上かかったりと、こちらの負担が大きくなることが増え、様子を見にきてくれた前店長や、次店長に相談したりしていました。

 

ですが、次店長は新店長に私が相談した内容をそのまま話しをしたようで、次店長に相談をした次の週から私に対する態度が変わってしまいました。

その空気を察知して他のスタッフともギクシャクしてしまい、その次に出たシフト表から、明らかに私の勤務時間が減らされていたり、私の接客中にそのお客様の悪口を言ったり、私だけ休憩を短縮されたり、など耐えきれない嫌がらせをされました

それでも憧れて入った業界だったので辛抱していると、月末のシフト発表の日になっても私には何の連絡も入らず、その日非番だった私が新店長に確認をとると「もう来月入らなくていいよ」と言われ、その場で「もう辞めます」といい辞職をしました。

 

今思うと情けない辞め方だったと思いますが、私が辞めた後もまだ在籍していたスタッフに聞いたところ、販売未経験のアルバイトスタッフに対し、初日から何の指導もないまま接客させて、上手くいかなかったら次の週から全くシフトにいれなかったり、転職で辞めたスタッフに「店のためには辞めてくれてよかったわ」と言ったり、私からみるととても目に余る言動が多くあったようで、早めに辞めてよかったなと思いました

思えば当時は食欲もわかない日が続いていて、一日中フリスクやミントガムなどだけで過ごす日も多かったのでストレスは簡単に人を弱らせてしまうこともあの職場で学びました。

 

アパレル業界の販売に悩ましい人間関係問題はつきものなのか?。

みんブラ事務局
みんブラ事務局の所見

アパレル業界では「ノルマがきびしい」「薄給・長時間労働」などの問題をよく聞きます。

アパレル業界の真相…。えこひいきセクハラ上司、パワハラ・暴力、無休・薄給。

 

しかし、本当に問題なのは人間関係なのかもしれません。

タチの悪い幼稚な嫌がらせや陰口・悪口が多く、ストレスの多い職場であることがわかります。これは働いている人間の幼児性から来るのではないかと個人的には推測します。アパレル販売は自己主張の強い人間(目立ちたがり、承認欲求など)が多いでしょうから、平気で他人を出し抜くためにイジメ・嫌がらせをする人間がいるのでしょう。

本人に聞こえていないところで他人の悪口を行ったり、つまらない噂話などをしている状況からも推測できます。こんなのは小学生レベルの行動ですよ。まさに働いている人間の幼児性を示していると言えます。

上司が合理的な経営・人材管理ができない時点で働く価値もない会社かと思いますので、早めに辞めたのは正解だと思います。

 

 

コメント規約

・広告、犯罪に関する内容、他人が不快になる誹謗中傷コメントは、書き込みは禁止です(削除させていただきます)。

・投稿者は、投稿された内容及びこれに含まれる知的財産権、(著作権法第21条ないし第28条に規定される権利も含む)その他の権利につき(第三者に対して再許諾する権利を含みます。)、サイト運営者に対し、無償で譲渡することを承諾します。

・投稿者は、サイト運営者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が一定文字数含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)