171021

上司「妊娠安定期なら運転も重労働も平気だろ?臨月まで配送の仕事やれ!」

ブラックランク

ブラック度:5.00 / 5.00

体験者が悪い!ホワイト企業グレーブラック企業今すぐ労基署!  

クリックで投票!!

9人が投票中


Loading...

体験談を読んで、この企業・職場のブラック度を投票ください。あなたの1票でブラック企業の悪行が明るみに出ます!(★が多い=ブラック企業 / ★が少ない=ホワイト企業)

妊娠中に重い物を運んだり、自動車を運転するのは危険と感じ、配置転換を申し出たが却下され…。

ヘッダー画像

体験者
女性・24歳の体験談

当時食材の仕込み、配送を行っていました。

夏頃、妊娠が分かり、重い物を運ぶのは危ないと思い、流産の危険性が減る妊娠中期頃に、妊娠報告と業務変更を上司に伝えました。人数が少ない部署でしたので、急遽誰かが休んだ際や、手が開かない際には配送の仕事も時間かかっても行うが、毎日配送は出来ない。と伝えました。

上司も分かってくださり、報告した月末にあるイベントが終わり次第、仕事内容の変更を承認してくれました。

 

しかし、仕事内容の変更後2週間で「人が足りないため、配送の仕事を臨月の産休入るまで行って欲しい。安定期に入ったのなら問題ないだろう?」と言われました。

安定期に入り睡魔が酷くなり運転中が怖い、安定期に入ったからと流産や切迫早産など不安要素はなくならないと伝えましたが、取り合って貰えませんでした。会社側からすれば仕事の運営の方が大事なのだと思いました

 

また配送中、渋滞で遅くなった際、退勤が定時を過ぎてしまったことが何度かありました。

定時退社に厳しいので、こちらも急いで退勤準備や配送車の鍵の返却を行っていたところ、事務所の大勢の前で怒鳴られることも。「渋滞で遅くなりました。返却後、退勤準備をして帰ります。」と伝えても、渋滞で遅れたことは言い訳だと、10分程、事務所で説教されたことも何度かありました。

 

妊婦さんに対する非常識な対応は労働基準法違反になる場合も。安心して子供を産めない環境。

みんブラ事務局
みんブラ事務局の所見

中には”つわり”が酷いときに、自分で運転して病院まで行く猛者もいるようですが、個人差がありますし、基本的に妊婦さんの自動車・自転車の運転は危ないのではないかと思います。追突されてぶつける可能性もありますし、睡魔に襲われることもありますし。また、重い物も腰を痛めてしまう可能性があるので、やめたほうがいいのではないかと思います。

少なくとも、本体験談のように、常時重いものを運び続けて、長時間運転を行う”配送”のような業務を妊婦さんにやらせるのは異常ですね。

 

労働基準法第65条では、妊娠中の女性が要求した場合、負担の軽い業務に替えなければならないということが義務付けられています。要求を無視して、配送のような重労働を強要することは違法になる可能性があります。

妊娠中くらいはゆったりとして、安心して出産できる環境を提供できないものなんですかねぇ…。

 

妊娠中の女性に対する嫌がらせ・マタハラ事例も多く報告されてます。

マタハラ事例。妊娠したので会社を辞めたいと申し出たらボーナス無しになった。

マタハラ上司「妊娠・出産後に戻る場所は会社にないよ」と相撲取りのジェスチャー。

上司「結婚で寿退職?舐めてる?ま、君は仕事できないし主婦も悪くないね。」

 

 

コメント規約

・広告、犯罪に関する内容、他人が不快になる誹謗中傷コメントは、書き込みは禁止です(削除させていただきます)。

・投稿者は、投稿された内容及びこれに含まれる知的財産権、(著作権法第21条ないし第28条に規定される権利も含む)その他の権利につき(第三者に対して再許諾する権利を含みます。)、サイト運営者に対し、無償で譲渡することを承諾します。

・投稿者は、サイト運営者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が一定文字数含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)