170830

長時間労働・休暇無し・薄給・体育会系・ストレスのフルコンボで体重激減…。

ブラックランク

ブラック度:4.83 / 5.00

体験者が悪い!ホワイト企業グレーブラック企業今すぐ労基署!  

クリックで投票!!

6人が投票中


Loading...

体験談を読んで、この企業・職場のブラック度を投票ください。あなたの1票でブラック企業の悪行が明るみに出ます!(★が多い=ブラック企業 / ★が少ない=ホワイト企業)

ブラック企業の要素が多すぎ!。長時間労働の過労、過度のストレス、給料も安いという3重苦。

ヘッダー画像

体験者
女性・26歳の体験談(美容関係)

朝8時半~夜11時半の長時間労働でした。休憩は15分程度で、もちろん早食いです。忙しい時は夜10時頃に休憩。

お給料は手取り13万程度で残業代は店舗売上目標80%以上達成しないと全額支給されない会社でした。そのため、みんなが売上、売上と必死な状態でピリピリしていました。

 

新人は入ってもすぐ辞めたり、お昼休憩に飛んだりという状況で続かない人が多いため、常に人手不足でした。長時間労働のため、常に睡眠不足状態のなか働きづめです。たまに過労で倒れて辞めてしまう人もいました。

体育会系のノリの社内で上司の言うことは絶対という感じでした。そのため、飲みに行けばお酒の強要は普通にあり、みんな吐くまで飲むという状況でした。休みは週1回ありましたが上司に飲みに誘われたり、遊びに誘われたりと全員強制参加だったため、実質休みはありませんでした。

 

ストレスで暴飲暴食に走り、夜中に甘いものを食べまくっていましたが、それでも体重は日に日に落ちていき、45kg→38kgまで減量しました。このまま体重が減っていけば、死ぬんじゃないかと恐怖さえ感じたくらいです。

そこからは体調が悪くなり、吐き気・頭痛は日常茶飯事、ストレスから蕁麻疹になり痒くて睡眠も取れない状態になりました。感情の起伏も激しくなり、身体が持たず辞めてしまいました。

 

ブラック要因が多すぎる「社員使い捨て企業」は改善の見込みなし。過労・ストレスで倒れたりメンタルの病気になる前に辞めた方がいい

みんブラ事務局
みんブラ事務局の所見

どんなにホワイトと言われている企業でも、人(立場・見方)によっては多少はブラックな要素があるのは、日本の社会・企業では仕方ないことなのかもしれません。しかし、この体験談のように、長時間労働・休暇無し・薄給・体育会系・ストレスとブラック企業要素が多すぎる会社は、根本的に社員の勤務状況の改善は全く考えておらず、「使い捨てのパーツ」として捉えていることが多いのではないかと思います。

このような会社・企業の場合は、社内体質の改善は難しいことが多いと思います。過労・ストレスで倒れたり、うつ病などのメンタルの病気になる前に早めに退職した方がよいと思います。体は正直ですので、「体重激減」は疲労とストレスの現れです。仕事よりも、健康が何より大事ですので、同じような経験で悩んでいる方は早めの転職を。

 

 

コメント規約

・広告、犯罪に関する内容、他人が不快になる誹謗中傷コメントは、書き込みは禁止です(削除させていただきます)。

・投稿者は、投稿された内容及びこれに含まれる知的財産権、(著作権法第21条ないし第28条に規定される権利も含む)その他の権利につき(第三者に対して再許諾する権利を含みます。)、サイト運営者に対し、無償で譲渡することを承諾します。

・投稿者は、サイト運営者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)