170917

飲食店はやめておけ。1日18時間労働+休みは週1という驚異の勤務体系。

ブラック度:5.00 / 5.00

体験者が悪い!ホワイト企業グレーブラック企業今すぐ労基署!  

クリックで投票!!

2人が投票中


Loading...

体験談を読んで、この企業・職場のブラック度を投票ください。あなたの1票でブラック企業の悪行が明るみに出ます!(★が多い=ブラック企業 / ★が少ない=ホワイト企業)

人間の限界まで働かされる超長時間労働ラーメン屋。アルバイトが集まらない・・・。

ヘッダー画像

体験者
男性・35歳の体験談

以前ラーメン屋で働いていた事があるのですが、飲食店は基本的にブラック的な労働時間、拘束時間だったりするのは暗黙の了解なところがあるのですが、その中でもこのラーメン屋はなかなかでした。

労働時間が朝6時過ぎに店舗へ行きスープの仕込みをし、そこから18時くらいまで仕事。そこで一旦上がり家へ帰り3時間後の21時にはまた店舗へ。そこからまた閉店の夜中3時まで仕事です。そして閉店作業を終え家へ帰りまた3時間後の朝6時には店舗へ行き仕事。この繰り返しの毎日でした。仕事をしていない時間は間の3時間が2回で6時間のみ。帰宅と店への往復の移動時間を考えると6時間もありませんでした。そして休みは週1回です

 

他にも系列店舗がありましたがこんなむちゃくちゃな勤務体系は私が働いていた店舗だけです、というより僕だけです。アルバイトが集まらずスタッフが少ないので集まるまでと言われましたが他店舗のスタッフより労働時間も長く休みも少ないのに給料は同じ、体力的にも精神的にも持たず辞めましたが完全にブラックのブラックでした。

最近飲食店でも過労死など問題視され少しずつ改善はされてきていると思いますが今後飲食店で働く方がもう少し働きやすくなることを祈ります。

 

飲食店店長は残業代ゼロ。1日18時間労働で帰れないので自腹でホテル。辞めてよかった!

体験者
女性・36歳の体験談

以前勤めていた某飲食店ですが、店長になると店長手当が1万円ほどつくだけで、残業代は一切つかなくなりました。

責任と仕事量ばかり増え、給料は上がらず…。むしろ契約社員の時の方が給料がよかったくらいです。

 

また、イベント事でどうしても朝早くから夜遅くまで働かなければいけない時に、終電に間に合わないのでだいたいどの店舗の店長も店の近くにホテルを予約して泊まる(寝に帰るだけ、滞在時間5時間くらい)のですが、そのホテル代も会社の経費として落としてくれません

つまりイベント時は仕事量半端ないのに給料は減るという最悪の状態です。おまけに業績が悪いとかなんとかで冬のボーナスを一律5万円だったこともありました。5万っておこづかいかよ!って当時思いました。

 

そのくせパッケージを全部交換するとかで、会長の趣味のだっさいものに変えたりして、そんなんで売れるわけないだろ!っていうのばかり。

ボーナスが一律5万の時も、業績が悪いのが本当の理由ではなく、工場を大きくするとかだっさいパッケージのデザイン料でお金がいっぱいかかってしまったのが本当の原因と聞き愕然としました。

一族経営の会社は社長や会長に反対できる人がいないので、どんどん最悪な方向へ進んでいって今ではいろんな店舗が閉店に追い込まれているそうです。本当に辞めてよかった!

 

飲食店の拘束時間はヤバイ。週休1日あればいい方で、11日連続14時間勤務。高熱があろうと関係なく働く。

体験者
女性・24歳の体験談

私が以前勤めていた会社は飲食店ということもあり土日や祝日等は全く関係なく仕事でした。

とにかく休みがなく、週休1日があればいい方で1ヶ月に2日しかお休みを頂けない月もありました。休み希望を提出しても予約が多ければ休みを取り消され、週末やゴールデンウィークなどの連休も休み希望を出した時点で責められる始末です。

また、社員が少なくほとんどのスタッフがアルバイトだった事もありアルバイトを差し置いての休みを取りづらい状況でもありました。

 

更にお昼と夜の二部制で営業していたのですが、10時から15時と18時から24時を通しで出勤し15時から18時は休憩時間という名の仕込みや買い出しにあてる時間になるので10時から24時まで拘束されているという感覚です。

その勤務形態が11日間続くこともざらにあり、体が辛く起きられなくなり遅刻ぎりぎりになることもありましたがその度に怒られ、何度も休みの申請をしましたが通らず若いからという理由だけで休日が減ることはありませんでした。

 

そして、有給休暇の申請も試みましたが、同僚に有給休暇の相談をしたところ、誰も有給を取ったことがないし有給取る申請をした時点でまず怒られるよと言われてしまい断念しました

あまり風邪を引かない私が春先に体調を崩し高熱を出しながら出勤すると、38度を常時超えてる状況にも関わらずそのまま通常営業となり私は解熱剤や痛み止めをたくさん飲み、ふらふらになりながら仕事をしたこともあります。

 

飲食業界のブラックは暗黙の了解!?想像を絶する長時間労働+休みの無さに絶句。いつ寝てるの?

みんブラ事務局
みんブラ事務局の所見

飲食店はブラックが多いと聞きますが、この体験談の労働時間は異常ですね。

特に最初の体験談の、3時間ずつの休みが2回って、いつ寝てるんですかね…。しかも、休日は1日だけとは、たぶん休日は疲れて寝るだけで終わりそうですね。大変な職場でしたね。辞めて正解だと思います。

飲食業界に関する衝撃的なブラック体験談はたくさん寄せられていますし、ヒドイ勤務体系のところも多そうです。

月400時間労働・休日なし・説教でボロボロ…。上司「お前らはいいなぁ!仕事学ばせてもらえて」

ワンオペ連続15時間労働で体力・気力が限界。睡眠不足で事故にあう従業員も…。

正社員で時給500円の有名パン屋。暴力社長の一言「社員とは家族のような関係でありたい」

 

労働時間、拘束時間だったりするのは暗黙の了解と言ってますが、限界があると思います。このようなヒド過ぎる職場環境は本当になくなって欲しいですね。

まあ、行き過ぎた長時間労働は飲食業界だけではないと思いますが・・・。

ブラック企業・長時間労働のストレスで死にそうになった体験談3選。

 

 

コメント規約

・広告、犯罪に関する内容、他人が不快になる誹謗中傷コメントは、書き込みは禁止です(削除させていただきます)。

・投稿者は、投稿された内容及びこれに含まれる知的財産権、(著作権法第21条ないし第28条に規定される権利も含む)その他の権利につき(第三者に対して再許諾する権利を含みます。)、サイト運営者に対し、無償で譲渡することを承諾します。

・投稿者は、サイト運営者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が一定文字数含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)