180725

逆パワハラ事例。部下・後輩からの無視・嫌がらせ、味方はおらず地獄のような日々。

ブラック度:0.00 / 5.00

体験者が悪い!ホワイト企業グレーブラック企業今すぐ労基署!  

クリックで投票!!

未投票です


Loading...

体験談を読んで、この企業・職場のブラック度を投票ください。あなたの1票でブラック企業の悪行が明るみに出ます!(★が多い=ブラック企業 / ★が少ない=ホワイト企業)

同僚・後輩からの逆パワハラエピソード。部署ぐるみで無視・業務の邪魔・小学生のようなイジメ…。

ヘッダー画像

体験者
女性・36歳の体験談

入社して5年。何事もなく平穏でしたが、直属の上司が退職して後を引き継いだら、同僚が後輩を巻き込んで逆パワハラをけしかけてきました

上司の退職直後は「仕事大変だね」と言ってくれていたのですが、徐々に口調がきつくなり、二ヶ月過ぎた頃には数回に一度は挨拶を無視されるようになっていました

 

おかしいと思って、自分が何か失礼な事をしてしまっていたのではないかと思い、個人的に話し合おうと朝一番で声をかけたのですが、無関係の人のグチになるだけで、私に対して気に食わない事があるのか?という問いには何も言われませんでした。その時ばかりは久しぶりに見る笑顔を向けられました。

ならば問題ないのか?と解散したのですが、その直後から給湯室に後輩を連れ込んで1時間席に戻りませんでした。あまりにも長い離席だったので仕事に戻るように言いに行こうとしたのですが、給湯室前まで行くと、私のグチを言っている声が聞こえ、思わず何も言えず席に戻りました。

同僚と後輩は私がグチを聞いてしまったことに気が付いていないのか、それからも給湯室に毎日篭るようになりました。

 

直接言われたわけではなくとも嫌われていると知ってしまい、どう接すればいいのかわからなくなりました。業務上関わらないわけにもいかないので、今までとおりを意識して表面上は何事もなかったを貫いていました。

けれど同僚の態度はますます悪化し、挨拶は毎回無視されるようになり、呼びかけても返事はするけれど顔を向けてこないようになりました。口調も冷たく素っ気なくなり、周囲にも異常がはっきりとわかるようになりました。

 

あまりにひどいので、不慣れな私のサポート兼相談役の別部署の上司に同僚を宥めるかとりなすかは任せるが、私の言う事には反発しかしないので、現状をどうにかしてもらえないかと相談しました。

すると上司からは「相手からもどうにかしろと言われている」と言われましたそこで上司が下した判断は「我慢しろ」と。相手にも同じ事を言ったそうです

ですが、我慢しても何も変わっていない。現状はどんどん悪化していく一方だと告げ、どうにかならないのかとお願いしたのですが、「何もできない」と、そればかりでした。

 

翌日から、上司に相談したのが当の上司から伝わったのか、同僚の態度はますます悪化し、業務上の連絡を回してくることもなくなり、まとめ役だった私には同僚の業務の進捗状況さえわからなくなりました。

毎日同僚に私のグチを聞かされているせいなのか、後輩からの態度もきつくなり、ついには周りに人がいる中で後輩に怒鳴られました

業務連絡を怠ったと怒鳴られたのですが、その業務はまだ時間がかかると前もって伝えていた案件で、「まだ終わっていない」事をその場で改めて伝えたのですが、後輩は一歩も引かず、怒鳴り続けました。すぐそばに上司もいたので、止めてほしいと目を向けたのですが、全くの無関心でした。

 

毎日後輩に怒鳴られる、同僚に無視されるようになり、ついには当番制のお茶係の時に電気ポットのお湯が水になっていたり、来客の連絡をもらえなかったり、業務に直接差し支えるようになりました

しばらく置いて、再び上司に相談したのですが、回答は以前と変わらず「我慢」とだけ。

同僚からは、どれも小学生がやるような気分の滅入るような小さいイジメですが、毎日攻撃を受け続けているとまともな思考になれずに、自分の業務が全く頭に入らなくなっていきました。そうして業務が遅れると後輩から怒鳴られます。

今まで仲良く業務に励んでいたのに、最早何事もなかったようには振舞えず、元凶である同僚の顔が怖くて目を向けることができなくなりました。

部署内の他の同僚は、こういったイジメのようなものは無視すればいいと言ってくれていたのですが、最早無視するには限界がきており、どうすれば前のように平穏な生活ができるのかを密かに相談していたのですが、「気にしないのが一番」と言われるだけで、私が目の前で怒鳴られていようと、その同僚は何も気にしていないように席にいるだけでした。

 

逆パワハラをけしかけてきた同僚には、後輩の態度がおかしくなる以前に何度か話し合いを持ったのですが、直接グチを言われることはなく、何が原因なのか今もってわかりません

同僚の発したグチが他部署にまで広がり、「ご愁傷様」と他部署の人から言われるようになって、やっと「もう味方はいない」と気が付きました

 

原因の究明や解決よりも、この場から去った方が良いと平常時ならは思いつくのですが、すでに思考がストップしていたので、数か月はそのまま勤務を続けていました。

毎日、誰も自分の言葉を聞いてくれない。返事をしてくれない。業務の邪魔をされる。何を言っても相手にされない日々がずっと続き、地獄のような数か月でした。

 

増える逆パワハラ。こういう体験談多いのか?。部下・後輩からの無視・嫌がらせ・脅しに注意!。

みんブラ事務局
みんブラ事務局の所見

パワハラというと上司から部下に対して行われるものが多いと思いますが、近年はこの逆パターンも増えているようです。つまり、後輩や部下から上司へのパワハラになり、「逆パワハラ(逆ハラ)」と呼ばれているようです。

多くは上司のパワハラを逆手にとって脅したり、集団で上司に嫌がらせしたりなどですね。本体験談は後者のパターンでしょう。

 

上司から部下だろうが、部下から上司だろうが、同僚から同僚だろうが関係なく、こういう子供じみた嫌がらせ・イジメや脅迫・無視をする人間は人格に問題があるのではないかと思います。近寄りたくないですね。

 

 

コメント規約

・広告、犯罪に関する内容、他人が不快になる誹謗中傷コメントは、書き込みは禁止です(削除させていただきます)。

・投稿者は、投稿された内容及びこれに含まれる知的財産権、(著作権法第21条ないし第28条に規定される権利も含む)その他の権利につき(第三者に対して再許諾する権利を含みます。)、サイト運営者に対し、無償で譲渡することを承諾します。

・投稿者は、サイト運営者に対して、著作者人格権を一切行使しないことを承諾します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が一定文字数含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)